hera-tanishi  好奇心旺盛な多趣味人

イワナ釣り フライフィッシング テンカラ 源流キャンプ釣行
狩猟 罠(ワナ)猟 空気銃猟 エアライフル S510 CROWN
タナゴ釣り ヘラ鮒釣り 自然散策  バーディング
刃物 メカ 材料・熱処理・加工・機械系生産技術エンジニア
石川県在住 還暦超え 男性・「リンクフリーです」・
『忘れられない程度にブログ更新します』

最近の投稿

渓流・源流釣りの始め方:『オモリ:ガン玉&割ビシ&環境対応オモリ(鉛フリーオモリ)』のお話

渓流・源流釣りの始め方:『オモリ:ガン玉&割ビシ&環境対応オモリ(鉛フリーオモリ)』のお話

今回は 渓流・源流釣り での 餌釣り や フライフィッシングのルースニングに使用するオモリ(ガン玉・割ビシ)についてで備忘録を兼ねています。 オモリの種類は非常に多いですが、渓流釣りに使用されるオモリは 基本ハリス上に装...

渓流・源流釣りの始め方:足回り編:【ハイパーVソール】の作業靴を沢靴として『1年使った結果と雑感&8月のテンカラ釣行』

渓流・源流釣りの始め方:足回り編:【ハイパーVソール】の作業靴を沢靴として『1年使った結果と雑感&8月のテンカラ釣行』

今回はラバーソールの『日進ゴムのハイパーVソールの作業靴#2000(樹脂製先芯有)』を沢靴(ウエーディングシューズ)として   1年使った結果と雑感&8月のテンカラ釣行 です。     &n...

渓流・源流釣りの始め方「餌釣り【ミミズと付き合う方法】その2」:笹濁りにはミミズが最強の餌:ミミズの付け方のポイント

渓流・源流釣りの始め方「餌釣り【ミミズと付き合う方法】その2」:笹濁りにはミミズが最強の餌:ミミズの付け方のポイント

先日(7月中旬) 雨の合間にミミズでの源流釣行に行ってきました、三ヶ月ぶりの餌釣り それもミミズを使うのは今シーズン2回目です。   今シーズン当地石川県は山雪のため 源流部に入れず 3月4月は中流部で 主に川...

渓流・源流釣り【印象に残った 渓・渓魚・釣行】:『かつて もののけの渓 その後』:2021-1

渓流・源流釣り【印象に残った 渓・渓魚・釣行】:『かつて もののけの渓 その後』:2021-1

地元の人から山奥にあって不気味な渓と言われている渓がいくつか有ります(有りました)、しかし 林道がいくつも作られ延長され 入る人が増加するにつれて  当地石川県内 このような場所が激減しています。 今回は久しぶりにその渓...

渓流・源流釣りの始め方:足回り編『【ハイパーVソール】の作業靴を沢靴(ウエーディングシューズ)として使用』

渓流・源流釣りの始め方:足回り編『【ハイパーVソール】の作業靴を沢靴(ウエーディングシューズ)として使用』

今回は渓流・源流釣りの際に釣り道具以外で最も重要な『沢靴(ウエーディングシューズ)』の話です、 沢靴のソールは大きく3種類有ります フェルト、スパイク(ピン)、ラバー(一般的で無いが「わらじ」も含めれば4種)、 2005...

渓流・源流釣り:【イヨシロオビアブ(オロ・オロロ・メジロアブ)対策とテンカラ釣行】:8月の釣行

渓流・源流釣り:【イヨシロオビアブ(オロ・オロロ・メジロアブ)対策とテンカラ釣行】:8月の釣行

今シーズンは巣ごもり状態が続き 渓流釣りを始めてから最低の釣行回数(単身赴任期間を除いて)です。     当地 石川県 8月はイヨシロオビアブ(オロと呼ばれています)が発生するため ここ数年 私の渓流...

渓流・源流釣りの始め方:『シャリバテ防止』のための行動食編:【あんぱん・柿ピー】をオススメ

渓流・源流釣りの始め方:『シャリバテ防止』のための行動食編:【あんぱん・柿ピー】をオススメ

新コロナ対応で巣ごもり、在宅勤務が続き 体は「在宅なまり」状態です。 先日6月6日(土) 3月30日以降2ヶ月ぶりの釣行 それもいきなり源流部(例年より1ヶ月遅れで)へ、 へとへとで帰還しました。   今回はシ...

渓流・源流釣りの始め方:ルアータックル編:【安価なパックロッド+スピニングリール】の使用感:初心者(ビギナー)向け

渓流・源流釣りの始め方:ルアータックル編:【安価なパックロッド+スピニングリール】の使用感:初心者(ビギナー)向け

渓流・源流釣りの人口は昔に比べ非常に少なくなって 釣り人口のなかで絶滅危惧種と言えるのではないでしょうか。 当地(石川県)で 最近の渓流・源流釣り師の釣法別割合の 私の印象は フライフィッシングは面倒くさく敷居が高過ぎで...

渓流・源流釣り【印象に残ったタックル】:『ザウルスの渓流用バルサ製ミノープラグ(ルアー)【ブラウニー】』:2020-1

渓流・源流釣り【印象に残ったタックル】:『ザウルスの渓流用バルサ製ミノープラグ(ルアー)【ブラウニー】』:2020-1

最近になって ルアータックルメーカの 『ザウルス(SAURUS)』が 2度目の復活したことを釣り仲間から聞きました、ルアーフィッシングをやっている若い人はザウルスを知らない人が多い 思います。 私自身 20数年以上前 渓...

渓流・源流釣り【大物の定義】:大ヤマメ編:【鼻曲りの大山女魚 37cmの壁】

渓流・源流釣り【大物の定義】:大ヤマメ編:【鼻曲りの大山女魚 37cmの壁】

渓流魚は一般的に尺(30.3cm)を超えれば大物と言われています、その中でさらに大きなもの 『大岩魚』や『大山女魚』は何cm以上なのか? 渓流魚のサイズは生息環境 河川の規模や餌によるので 地域によって 異なります、 今...

渓流・源流釣り【印象に残った 渓・渓魚・釣行】:『かつてのアマゴの渓 その後』:2019-3

渓流・源流釣り【印象に残った 渓・渓魚・釣行】:『かつてのアマゴの渓 その後』:2019-3

2019年度渓流釣りシーズンも後10日となりました、中下流部の遡上溜りか源流部の魚止くらいしか魚はいないのですが 前者はどこも平日に攻められているので釣果は期待できません、 このため 私の場合 この時期 源流部の魚止に行...

渓流・源流釣りの始め方【単独釣行の際に有ると便利な沢用品】:渓師(釣り師)と沢屋 仲良く棲み分け

渓流・源流釣りの始め方【単独釣行の際に有ると便利な沢用品】:渓師(釣り師)と沢屋 仲良く棲み分け

先日 日帰り出来るギリギリの源流部に単独釣行してきました、帰りに5時間かかった・・・歳だな。 ビギナーの方が単独で渓流・源流釣りに行くのは危険です、何度か複数の方と釣行し ある程度のレベルになってからにすべきです。 今回...

Return Top