hera-tanishi  好奇心旺盛な多趣味人

イワナ釣り フライフィッシング テンカラ 源流キャンプ釣行
狩猟 罠(ワナ)猟 空気銃猟 エアライフル S510 CROWN
タナゴ釣り ヘラ鮒釣り 自然散策  バーディング
刃物 メカ 材料・熱処理・加工・機械系生産技術エンジニア
石川県在住 還暦超え 男性
『忘れられない程度にブログ更新します』

最近の投稿

Read Article

PCPエアーライフル【バードハンティング】2年目 ちょっぴり進化?

PCPエアーライフル【バードハンティング】2年目 ちょっぴり進化?

病持ち+定年再雇用+フルタイム勤務+単身赴任のうち単身赴任のみ解消し 1月より石川県に戻って来ました、このためサンデーハンター状態は変わっていません、しかし元々 年棒制で勤務時間はあって無いような生活から毎日定時に仕事が終わり自宅に帰れるのはやっぱ良いですね!。月末になってやっと落ち着いたのでブログ更新しています。

 

今シーズン 当地のカモ猟は不調です 何人かの猟師に聞きましたが同じです、なにせカモいません、自宅近くの銃猟禁止の川にいつも数百羽のアオクビがいますが今年は20羽程度しかいません、銃猟可能な所にいるのはホシハジロばかり こいつは撃ちませんよ!。

 

それにしても土日の天気悪すぎ&大雪で出猟できません。

 

2017年度ハンティングシーズンも終盤です、2年目の猟期 ちょっとだけ進化?した私の装備・銃の運用方法について紹介します。

 

バイポッドを使用

昨年6月の入院中 暇なのでスマホを使ってバイポッド(Bipod)を個人輸入しました、機種はBog-pad SB-2C です。

Primos trigger stick にしようかと思いましたが 軽さ(実測560g)と安さ(4k円(運賃除く))でこっちに決めました。

このバイポットはオススメします!

このバイポッドをスリングパック(slingpack)に差し込んで持ち運んでいます。
(黒いケースはルアー用パックロッド)


バイポッドの効果は言うまでもなく今シーズン70mでコガモに命中しました。
ただ今シーズンはこいつばかりで本命(アオクビ)は未だzero。

以下【閲覧注意】

 

 

 

複数のマガジンを使用

S510用マガジンは3個保有しています。
(個人輸入品のため当地の警察署生活安全課に提出し検査済みです)
昨年度は射撃場では3個使用していましたが、実猟では1個しか使っていませんでした、これは猟場をあまり知らなくて 1回2・3時間の猟しかやってなかったのと1羽のカモを仕留めるのに最大3発しか使ったことが無かったので5発で十分でした。今年度は他の猟師の方に猟場を教えていただき 猟場が増え半日以上猟に出ることが増えたので現在は3個使用しています。

使い方は

1個目のマガジンにJSB DIABORO EXACT JUMBO HEAVY  18.1gr弾5発、 2個 目・3個目には   JSB DIABORO EXACT JUMBO 15.9gr弾を各5発入れます、合計15発、1日分としては十分です。
JSBのこの2種類のペレットの50mゼロインはほぼ同じです、銃には180barまでエアーを充填し 最初の5発は JSB HEAVY 18.1gr 6発目から15.9gr弾を使用しています、これはペレットと私の銃(S510)の圧力・弾速特性から一番安定している圧力領域をうまく使うためです。
2017年5月1日のブログ参照して下さい。

 

2017年度シーズン仕様

・銃のカモフラージュの効果は分かりませんがバレルとエアーチューブに迷彩色の渓流竿用のロッドカバーを使用しています。
またレーザー距離計が白くて目立つので黒色の百均手袋の手首部分をカバーとして使用。

 

ライフルストックポーチを使用、昨年 いざ射撃準備という時にマガジンを忘れたことが何度かあったのでこのポーチにマガジンを常に入れています。またストックの汚れ防止にもなります。オススメします!。

ライフルストックポーチを選ぶ際はスリングスタッドに干渉しないようにベルクロ等で取り付け位置を調整できるものが良いです。

 

・ライフルスリングは肩から外れにくくしています。
2017年10月29日のブログ参照して下さい。

 

 

後20日で今シーズンも終わりですが、PCPエアーライフルでバードハンティングしている方 参考にしてください。





URL :
TRACKBACK URL :

Comments / Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 久々のブログ更新、ほっとしました。単身赴任お疲れ様でした。
    私の猟果は、9ケ月間の仕事中のリサーチの甲斐あってか、カル中心ですが昨年より上がっております。その反面、失中、半矢も数多く、悩ましいです。
    猟期明けにでも、スコープ(原因?)の相談させていただけたらと思っております。
    あと18日間がんばりましょう!

    • なべさん
      今シーズン当地はカモ少ないですが、同じ会社のハンターから猟場を教えてもらったおかげで 2回ほどアオクビ 90mから撃つチャンスがありましたが2回とも半矢です😖⤵️、銃とスコープは良いが腕が悪いだけですね!。H&Nのバラクーダハンター(ホローポイント弾)もテストしましたが50m以下でないと厳しいです。
      スコープの相談の件 了解です、猟期終わったら電話下さい。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top