hera-tanishi  好奇心旺盛な多趣味人

イワナ釣り フライフィッシング テンカラ 源流キャンプ釣行
狩猟 罠(ワナ)猟 空気銃猟 エアライフル S510 CROWN
タナゴ釣り ヘラ鮒釣り 自然散策  バーディング
刃物 メカ 材料・熱処理・加工・機械系生産技術エンジニア
石川県在住 還暦超え 男性・「リンクフリーです」・
『忘れられない程度にブログ更新します』

最近の投稿

Read Article

口径8mm以下のエアーライフル(空気銃)が撃てる射撃場紹介:【富山県福光射撃場】:6.35mmFXクラウン 撃ってきた

口径8mm以下のエアーライフル(空気銃)が撃てる射撃場紹介:【富山県福光射撃場】:6.35mmFXクラウン 撃ってきた

今年2021年3月より 指定射撃場の指定に関する内閣府令の一部が改正され スモールボア(SB)ライフル射撃場 やラージボア(LB)ライフル射撃場において 射撃場が申請すれば 8mm口径以下のエアーライフル(空気銃)が撃てるようになりました。

その一つである『富山県福光射撃場(50m)』で6.35mmのFXクラウンで射撃練習&弾速測定してきましたので 紹介します (お盆休み中に行きました)。

この射撃場は 石川県金沢市の医王山ライフル射撃場と医王山(いおうぜん)を挟んて反対側の富山県南砺市にあり直線距離だと数kmしか離れていません(一般道だと30km程度有る)。

また このエリアは 富山県の全ての射撃場、福光射撃場(10m/50m)、南砺市大口径ライフル射撃場(50m/100m)、南砺市クレー射撃場 が集積していて、全ての銃の射撃が可能です。

 

 

 

 

また 今回 時間の都合で行けなかった 100m射撃ができる「南砺市大口径ライフル射撃場」についても 基本情報を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

富山県福光射撃場

 

 

 

 

 

ここは富山県営の射撃場で50mスモールボア(50mSB)射撃場 と10mエアーライフル(10mAR)射撃場からなっています。

50mSBの3射座が口径8mm以下のエアーライフル(空気銃)に開放されています。

 

 

 

 

基本情報

 

 

 

・ホームページ
富山県 福光射撃場

 

 

・場所
富山県南砺市才川七34

 

・電話
0763-55-1938

⇒事前に連絡してから行くことをオススメします。

 

・休館日
火曜日、積雪期12月~3月

 

 

・口径8mm以下のエアーライフル(空気銃)の撃てる日
火曜日を除く平日の月・水・木・金しか使えません、土・日は使えず。

⇒ これが非常に残念なところです⤵
ライフル射撃協会と猟友会「おとなの事情」なのでしょうか?。

 

 

・営業時間
9:00~16:00

 

・料金
1日 670円

⇒ 非常に安いです!
    1050円の医王山ライフル射撃場(50m_2射座_5.5mm以下)より安いです。

 

・標的
持込み可能(医王山射撃場で使っている4号標的紙使えます)
50m用200円/枚
100m用300円/枚

 

・使用可能口径
8mm以下

 

・射撃距離
50m

 

・射座数
3射座

 

 

・その他

トイレは受け付け事務所の奥側に別棟で有ります。

標的確認用スコープ借りれるようです、レストは無い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使い方

 

 

 

 

入り口を入り左側に受け付けの事務所が有ります、

 

 

・受け付け:

体温測定・新コロナに関する調査票記入

射撃場使用のための書類に記入(名前・住所・連絡先・銃所持許可証番号等)

使用料、標的代(必要なら)支払。

領収書は終了までに 管理人さんが書いてテーブルに上に置いています。

 

 

 

 

 

 

・荷物下ろし:

8mm以下のエアーライフルは射撃場(50mAR)の2番目の入口 から入り、
車を移動し荷物を下ろす。車はここに駐車可。

 

 

3射座使用可能

(本日は私一人しか居ませんでした)
机の高さが少し高くてレストをのせて射撃すると椅子に座れません。

 

 

 

 

・標的紙のセット

はじめてと言ったら管理人さんが親切に教えてくれました、

標的紙を持って 射座から受け付け事務所方向の出口へ

 

 

 

出口を出て右側にある もう一つの事務所(10mAR射撃場と50mSB射撃場の間に有る)に入り

 

 

 

この事務所内を通り抜けて

 

 

 

 

的壕に入ります、階段には手すりが無いので足下注意

 

 

 

 

的壕内

 

 

 

 

 

標的紙を貼り付ける台が3台有ります(1台はセット済)、

壁打ホッチキス(ハンドタッカー)、押しピンが箱に有るのでそれらで標的紙を標的台の板に留める。

 

 

 

 

標的紙を貼り付けた標的台(ちょっと重い)を上側の隙間から出して 上側のフックを梁に引っかける

 

 

 

最後に標的台を少し持ち上げて 下のフックに乗せる。

 

 

 

 

 

・終了時

標的台を取り外して 標的紙を外し 標的台を横にして片付ける、

射撃場の荷物を片付けて(ゴミは残さず) 管理人に終了したことを告げて帰宅、テーブルの上に置いている領収書を忘れずに持ち帰ること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行き方

 

 

 

 

 

石川県側から行く場合:

金沢市の山側環状線の「イオン もりの里店」の横の「もりの里一丁目」交差点から 県道27号(金沢_井波線)に入り 金沢大学の横を通り富山県へ、

「法林寺」交差点を右折し、県道355号(才川七_法林寺線)、「才川七」交差点を右折し、県道10号線(金沢_湯涌_福光線)を少し行く

 

 

 

福光射撃場の看板が見える、そこを右折して林道を進む

 

 

 

クレー射撃場が見えたら右折

 

 

そのまま林道を道に沿って進むと 右側に「クレー射撃場」、左側に「大口径ライフル射撃場」が見えます、
林道の最終点の右側に「福光射撃場」が有ります。

 

金沢市の山側環状線の「もりの里一丁目」交差点から「福光射撃場」まで約27kmで35分程度です。

 

)上記の県道27号線(金沢_井波線)以外に県道10号線(金沢_湯涌_福光線)を使って行くルートも有りますが 10号線は途中の道が細いので27号線経由の方が無難と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南砺市大口径ライフル射撃場

 

 

 

 

正式名称は「富山県猟友会 南砺市大口径ライフル射撃場」で、県営では有りません。

今回 午後からここを使う予定でしたが時間が無くて 使いませんでした。

基本情報のみ紹介します。

 

 

基本情報

・ホームページ
富山県猟友会南砺市大口径ライフル射撃場

⇒ ホームページから予約状況確認できます

 

 

 

・場所
富山県南砺市才川七27-1

 

 

・電話
0763-55-1223

⇒事前に連絡して予約して下さい。

 

・休館日
火曜日、積雪期12月~3月

 

 

・営業時間
9:00~16:00

 

 

・料金
半日 3500円
超過料金は500円/h

⇒ 京都_笠取射撃場(50m覆道式_3射座)が1日4500円なので 同レベルですね。

 

 

・標的
持込み可能
50m用200円/枚
100m用300円/枚

 

 

・使用可能口径
8mm以下

 

 

・射撃距離
50m/100m

100m撃てるのが最大のメリットです!

 

 

・射座数
6射座

 

・その他
標的確認用スコープ、レスト、イヤーマフ(大口径ライフル銃を撃っている方が居る場合は必須)が借りれるかは未確認です。

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 

 

 

 

北陸地区で 6.35mm 7.62mm のエアーライフルを持っている方には朗報です、今まで京都の笠取射撃場まで行って調整・練習していたのが 身近になりました。(私の自宅からだと医王山ライフル射撃場に行く時間+30分で福光射撃場に行けます)

福光射撃場は火曜日を除く平日しか これらのエアーライフルを撃てないのは サラリーマンの私には残念ですが(10月以降渓流釣りシーズン終了後に年休取ってまた行く予定) 非常に安いのが最大のメリット。

 

今回 午後から行く予定だった 南砺市大口径ライフル射撃場は 火曜日以外 いつでも撃てるし 100m撃てるのが良いですね!、今後レポートします。

 

尚 南砺市大口径ライフル射撃場に行けなかった理由は6.35mmFXクラウン 2月中旬以降一度も使っていなくて(半年撃たなかったのは初めて) 最初調子悪く 弾速測定・慣し射撃・調整していたためです、一応元の状態に戻りました。

 



URL :
TRACKBACK URL :

Comments / Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 2丁持ちのhera-tanishiさんや6.35mm所持者にとっては非常に朗報ですね。政令改正の申請が富山県の射撃場でされたことの情報収集もさすがです。医王山も9月12日まで閉鎖のようですし。医王山へ行く機会も減っちゃいますね。寂しいです!

    •  私も今年は医王山に行くの減りました、コロナでしかたないですね。10月になったら渓流釣りが終わるし毎週行こうと思っていますので 情報交換しましょう。

      鳥撃ちには5.5mmのS510の方が良いです、昨シーズン6.35mmのCROWNの出番は少なかったです、ただ標的射撃で遊ぶのはCROWNかな。という状態なので 私のメイン射撃場は5.5mmまでしか撃てない医王山ですヨ!。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top