hera-tanishi  好奇心旺盛な多趣味人

イワナ釣り フライフィッシング テンカラ 源流キャンプ釣行
狩猟 罠(ワナ)猟 空気銃猟 エアライフル S510 CROWN
タナゴ釣り ヘラ鮒釣り 自然散策  バーディング
刃物 メカ 材料・熱処理・加工・機械系生産技術エンジニア
石川県在住 還暦超え 男性
『忘れられない程度にブログ更新します』

最近の投稿

Read Article

新人猟師が教える「プリチャージ空気銃【メンテナンスの注意点】」:Oリングの材質と硬さ

新人猟師が教える「プリチャージ空気銃【メンテナンスの注意点】」:Oリングの材質と硬さ

こんにちは
hera-tanishi(ヘラー渓師)です、

前回 私が所有しているエアアームスS510のメンテナンスについて説明しましたが、内容はS510だけでなくほとんどのプリチャージ空気銃に当てはまるものです。

今回は全てのプリチャージ空気銃に共通するメンテナンス時に『やってはいけない注意点』『Oリングについて前回の補足事項』を説明します。

OリングはNBR(ニトリルゴム)製

全てのプリチャージ空気銃のシールにはNBR製Oリングが使用されています(一部にテフロン・ポリウレタンも有ります)、これが劣化する原因は①高圧による変形②空気に含まれるオゾン③溶剤が主なものです。

①、②は避けられませんが ③について メンテナンス時に使用する潤滑剤に含まれる溶剤に注意する必要があります。

 

身近にある例として
オートバイのチェーンにはピンとブッシュの間にグリスが封入された(シールはNBR製)シールチェーンが使われています。このシールチェーンのメンテナンスにはシールを傷めないシールチェーン用と書かれたチェーンクリナーやチェーンルブを使います。シールを溶かすCRC5ー56を使うのはダメなことは オートバイに乗っている方はご存知と思います。

 

プリチャージ空気銃も同様で

【空気銃の潤滑にCRC5-56やWD-40を使うとOリングの寿命が短くなります】ので絶対に使わないで下さい。
(写真参照)

空気銃のメンテナンスに潤滑剤を使用する際はOリングを損傷する溶剤が入っていないもの、
【シリコン系の潤滑剤を使用すること】をオススメします。

 

Oリングの硬さも重要です

前回 Oリングの材質はNBR(ニトリルゴム)より値段は高いがフッ素ゴムの方が良いと説明しました、
しかし材質だけではなく硬さも重要(特にNBR)です。

少し専門的な話になりますが、高圧の空気のシール性を向上させるためには、 シール材質が同じで固定されたシール部 隙間を一定とした場合、Oリングの硬さ(硬度)を上げることが有効です。これは硬いと高圧でOリングの変形が少なくなるからです。シール性能は①硬さ90のOリング+バックアップリング>②硬さ90のOリング>③硬さ70のOリング の順番になります。また 硬さ90のOリングを使えば硬さ70より隙間を大きく取ることが出来ます、同じ隙間なら硬さ90のOリングの方が寿命が長くなります。

スキューバダイビングの機器もプリチャージ空気銃と同じ高圧の空気を使用します、この機器にも『NBRで硬さ90のOリング』が使用されています。一般的な硬さ70のOリングを使用しないように ダイビング高圧ガス安全協会から警告が出ています。

 

S510のOリングは1箇所のみ硬さ90のOリングが使用されています、1箇所テフロンシール使っていて、その他は硬さ70のOリングを使用しています、エアアームスS400~S510の昔の取説と最近のそれを見ると時代と共に一部変更してきています。FXの空気銃も硬さ90と70のOリングを混在して使用していますが硬さ70の方が圧倒的に多いです。

 

Oリングを交換する際、
空気銃メーカが『硬さ90のOリングの使用を指示している部位には同じ硬さのOリング』を使って下さい。

 

固定部のシール性能については 『硬さ90の方が良い』のに部分的にしか使っていない理由は
・硬さ70のOリングの方が安い ⇒ これが一番か?
・隙間を小さく管理できるので 硬さ70で十分
・硬さ70の方が硬さ90のOリングより柔らかいので銃の組立性(Oリングの装着性)が良い
・銃の寿命設計上 劣化が少ない(漏れるリスクが少ない)部位は硬さ70で十分
・異常な高圧がかかった場合に銃に致命的な損傷が及ばないように部分的にシール性能を落として異常時に空気が漏れるようにしている(空気銃にはリリーフバルブがついていません、圧力計が最初に壊れる?)
等々が考えられます。
上記は私の独断です、いつか空気銃の設計者に聞いてみたいと思います。
尚 どのような場所でも硬いものが良いわけでは有りません 運動する部分(摺動抵抗を少なくしたい)には硬さ70のOリングの方が有効です。

 

海外で売っている空気銃用のOリングシールキットがOリングサイズだけでなく硬さも銃メーカ出荷時と同じなのかは分かりません。

 

以上
プリチャージ空気銃をお持ちの方で
潤滑やOリング交換のメンテナンスを自分で行う方は参考にして下さい。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top